化石発掘体験「海の恐竜・生き物編」

シモツケラボ久々の特別講義!2年ぶりの化石発掘教室です!
古生代・中生代・新生代の本物の化石を発掘する、化石づくしのイベントです!
もちろん化石はすべてお持ち帰りいただけます。

前回の化石発掘教室よりパワーアップして、より深く化石について学べる内容となっています。

前回(2年前)の化石発掘教室の様子

実験の内容

古生代の研究「化石を磨いて観察しよう!」

2億6000万年前の、海の生き物化石を、削ったり磨たりして、顕微鏡などで観察します。磨けば磨くほど輝きを放ち、観察もしやすくなります。
石によって、色々な海の生き物が観察できるので、根気強く、頑張って磨いてください。
こちらの実験で使用した、磨くための道具はお持ち帰りいただけるので、おうちでさらにピカピカに磨くことができます!

中生代の研究「アンモナイトの化石を発掘しよう!」

1億6000万年前のアンモナイトの化石と、「謎の海の生物化石」が必ず発掘できます。
ハンマーとタガネ、ブラシなどを使って、石を慎重に砕きながら化石を発掘する、考古学者さながらの作業となっています。
運がよければ、ティラノサウルスも海から襲って倒したといわれる「海の最強恐竜」の牙の化石もゲットできるかも!?
(こちらは必ずゲットできるわけではありませんが、各回必ず誰かがゲットできます)

新生代の研究「植物・昆虫・魚の化石を発掘しよう!」

50万年前ほどの、淡水の池に沈んだ植物や生き物の化石を発掘します。
植物化石は必ず発掘できますが、昆虫や魚の化石は、運と発掘の器用さが求められる実験です。
一昨年は見事、幼稚園年長のお子様が、大変珍しい昆虫化石を見つけたので、誰にでもチャンスがあります。
こちらの実験もハンマーとタガネを使って、繊細に化石を割りながら発掘する作業ですが、誰でもマスターすることができるので、頑張って挑戦してみてくださいね。

詳細・お申し込み

日時
5月2日(日)①10時〜 ②14時〜
5月3日(祝月)①10時〜 ②14時〜
※全日程満席のため追加日程がございます

【新設】5月4日(祝火)午後2時〜

場所:開雲寺

場所の詳細はこちら

参加費:4500円/お子様お一人あたり
※保護者様、ご見学者、共同作業のお子様は無料となりますが、発掘する化石の原石や実験器具、材料、貸し出す道具などはお子様お一人分となります。

対象:幼稚園〜中学生
※どなたでもご参加いただけます!

持ち物・その他
・汚れてもよい服装でお越しください
・メモをしたい場合は、紙と筆記用具をお持ちください


【お申し込み方法】
・ご希望の日時
・参加されるお子様のお名前と学年
・当日の同行人数(保護者・見学者)
・お電話番号
を以下の方法でお送りください

ホームページ内お問い合わせ
メール:shimotsukelabo@gmail.com
公式LINEアカウント(推奨)↓

友だち追加

本イベントは、厚生労働省・各種医療機関が指定する感染症対策に則し、万全の対策を行っております

  • 本イベントの約半分が野外(自然公園)での実験(発掘作業)となっております
    (雨天時は室内がメインですが、換気を常に行います)
  • 参加人数(お子様)最大12名ほどの少人数でのイベントとなります
    (開雲寺収容人数約80人に対し、本イベントは保護者子供合わせて最大3〜40名ほど)
  • 教室内十分な殺菌消毒・清掃を行っております
  • 教室内では、十分な換気、アルコール消毒設置、検温器設置などを行っております
  • 教室内では必ずマスクの着用をお願いしております
  • 体調不良の方(咳が出てしまう・熱があるなど)や、基礎疾患をお持ちの方、ご高齢者の方は、ご参加を自粛いただけますようお願いしております
  • 本イベントのキャンセルにつきましては、当日キャンセルでも、キャンセル料金は発生いたしません。当日体調が優れない方は、お気軽にご連絡ください